加圧トレーニングでアンチエイジング

最近では、酸素カプセルのほかに、アンチエイジングとして人気を集めているのが「加圧トレーニング」です。
これは、腕と太ももの付け根にベルトを巻いて、圧をかけてクッと縛ります。そのまま軽い運動をすることにより、疲れの原因となる「乳酸」が体にたまります。これによって脳が成長ホルモンをたくさん分泌します。この成長ホルモンがアンチエイジングに多大なる影響を及ぼします。

まずは
ダイエット効果
加圧トレーニングを行うと成長ホルモンによって、太りにくい体になります。また、トレーニングによって筋肉が増えると、脂肪燃焼しやすい体になります。

血行促進
加圧トレーニングをすることで、血管に弾力がよみがえります。血行がよくなり、血流量も多くなるので、新陳代謝がすごく活発になります。 冷え性や肩こりなどの不調を改善します。

筋力アップ
短時間の加圧トレーニングと軽い運動で高い効果が得られるので、トレーニングを続けやすいのが特徴です。スポーツ選手も実践しています。さらに老若男女だれでも実践できます。

美肌・美容効果
これは女性にはとても嬉しい効果ですよね。加圧をすると通常の約290倍もの成長ホルモンが分泌されたという研究結果が出ています。成長ホルモンは、肌のハリやツヤを取り戻してくれます。さらに脂肪も付きにくくしてくれるというのですから、良いことずくめですね。

この他にも、アンチエイジング効果はたくさんあります。
成長ホルモンが分泌されるということは、体にとってとてもいいことなので、体の内側からと外側からの効果が期待できます。